平素は、患者さんを御紹介賜り、誠にありがとうございます。


誠に勝手ながら平成28年4月より診療体制を変更させて頂きます。


受診される患者さんに御不便をおかけ致しますことをお詫び申し上げます。


なお、緊急性のある網膜硝子体疾患等につきましては、一般受付終了後でも在院時間内であれば、可能な限り対応したいと思います。

お手数をおかけ致しますが、先ずは、お電話(053-411-2111)を頂きますようお願い申し上げます。


小出眼科 院長 小出健郎 拝 

医療機関の皆様

受診案内 印刷koideganka_print.html

予定手術となる硝子体手術疾患 全般

緊急性のある網膜硝子体疾患等RD、PVR、PDR)

当院で受入れ可能な疾患

AMD(当院には、IAやPDT 設備を設けておりません。)

開放性眼外傷

全身麻酔が必要な患者さん(未成年・精神発達遅滞・認知症等)

受入れ困難な疾患